2020年1月20日 (月)

春を待つパンジーの香りブーケ

Dsc_0586

2020年が始まり半月が過ぎました。
今日のブーケ。パンジー、ゼラニウム2種を
入れたクラッチです。
ゼラニウムが入っているのであまい香りがします、
この時期は寒いけれど、
スィートピー、ヒヤシンス、水仙‥と言った
香りのあるお花たちや
春のお花たちがあふれんばかりに
お花屋さんに並ぶので、すごく
楽しみなんです(^^)

Dsc_3480

「比翼の鳥」である親愛なるG先生へ。
いつもS病院のサイトで、
たくさんわたしを力づけて励まして下さり、
G先生、本当にありがとうございます(*´▽`*)
感謝をこめてG先生に。

 

 

| | コメント (0)

2018年11月16日 (金)

1本の赤いバラと。

Dsc_3477
11月も半ばになり急に朝晩だけでなくて
昼間も冷え込むようになりましたが、
見るだけであったかくなるような
「1本の赤いバラ」を。
赤バラの「サムライ」です。

Dsc_3449

ばら「グランオマージュ」のブーケ。
シンプルに。
「グランオマージュ」はばら「リメンブランス」の
枝変わりだそうです。
やわらかな色味とピンクがかかった感じが
深まる秋に映えそうです。

         「比翼の鳥」。
Dsc_3480

先日11月11日日曜に、
親愛なるG先生ご自身にお逢いできました。
病院の「40周年記念セレモニー」に
ご招待いただいて参加することができました。
G先生ご自身に13年ぶりにお逢いしましたが
とてもあったかなお気持ちでお話くださって、
終了後に直接わたしの口からG先生ご自身に
お話しすることも
できて感無量です・・。

親愛なるG先生、あなたにお逢いできる機会を
作って下さって、本当にありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

スカビオサとスィートピーとヒヤシンスのブーケ

Dsc_3081_2
2017年12月半ばを過ぎました、
スカビオサ3種類、ばら2種類、ラナンキュラス、
スィートピー2種、ヒヤシンス、ストックのブーケ。
間接照明での明かりの下のブーケになってしまいますが、
スィートピーのフルーティーな香り、
ストックのすがすがしい香り、ヒヤシンスの甘めの香りと
冬の凛とした空気の中に、春の香りたっぷりに。

親愛なるG先生、
今まで、たくさんのあたたかな、優しいお気持ちを
わたしに下さって、本当にありがとう。
わたしの大事な”アッシュ”に、そして「家族」に、
「優しいお気持ち」の大切さを教えて下さったことを、
本当にありがとう。
わたしのG先生、また逢いましょう。(^0^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 1日 (金)

秋の初めのブーケ

Dsc_2836
急に冷え込んだりするようになりましたが、
秋の初めのブーケです。

茶系のひまわり、シュウメイギク、藤袴、
デルフィニウム、バジル、モカラなど、
夏と秋の草花たちをきゅきゅっと。

親愛なるG先生、いつもわたしを見守っていて下さって、
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう、カリン。

Received_1235132773268401
2017年8月22日(火曜)午後7時50分、
8年7か月、
ちいさな体で一生懸命がんばった
カリン(向かって右)が旅立ちました。


Dsc_2822
カリンのお花は、おてんばでとってもあまえんぼさんだった
彼女のイメージで、やわらかなベージュピンクのばら、
小ぶりのひまわり、ピンクのコスモスのダブルクリック、
太陽の色のようなオレンジや黄色のモカラ、
そして、ほんのり秋の雰囲気で、
われもこう、シンフォリカルポス、野ばらの実と、
ちいさなお花たちを入れました。

「うちのこ」になってくれて、カリン、ありがとう。

Photo








| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

ひめさゆりとくちなしの大きめクラッチブーケ

Dsc_2632_1
6月ももう後半で、梅雨の時期らしく、
雨だったり、急に晴れたり、気温が上がったり・・・。

今日のブーケ。
ひめさゆり(乙女ゆり)、くちなし、ホワイトスター、
リキュウソウ、ツルバキアを入れたブーケ。
ひめさゆりがちいさいので、大きめに作ってみました。
梅雨の時期にも、優し気な色合いと、
控えめな姿と、くちなしの真っ白な姿と、
あまく豊かな香りのブーケ。


Orcaimage1497839742936jpg_14978397
かりんです。
いよいよエリスロポエチン投与が始まりました。
それでもとっても元気で走り回っています。
病院で、同じ「カリンちゃん」という8歳のお嬢さんと、
仲良くなっていました。(*´艸`*)


親愛なるG先生、いつもわたしを見守っていて下さって、
ありがとうございます。
梅雨時期ですが、お花たちがとてもきれいで、
また猫たちが元気だと、わたしももうすこし奮闘しようと
いう気持ちになりますけれど、
G先生、あなたがいてくださっているおかげです。
G先生、いつもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

弘前の桜と120本のすずらんブーケ

Dsc_2446
5月も半ばですが、
弘前(ひろさき)の桜を。
Dsc_2449
いちばん古い木のようです。

Dsc_2465
今年の120本のすずらんブーケ。
G先生、あなたの優しいお気持ちのおかげで
できたことがあり、本当にありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

式典花とすずらん

Dsc_2363_2
式典で使うお花を
担当させていただきました。


Dsc_2360
当日はすごい雨・・・・
活け込んだばかりの時のお花はこちら↑



Dsc_2365
すずらんのコサージュとともに。

G先生、今回もすてきなすずらんと一緒でしたので、
とても嬉しかったです、そして、無事に式典も終了しました。
G先生、いつもわたしにあたたかな優しいお気持ちを、
たくさん下さって、ありがとうございます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

ミモザのリースと30本のパンジーブーケ

Dsc_2085
もう2月も終盤に入り、
日差しに、春の明るさを感じるこの頃・・・。
32本の長い切り花パンジーを束ねたブーケ。
ふんわりしたブーケです。

Dsc_2023
ミモザが手に入ったので、
リースを作ってみました。


Dsc_2087
パンジーのブーケに、スィートピーやアリウムコワニーなどを
入れて、きゅっと詰まったブーケに。


1479378251332
すやすやロイ。


親愛なるG先生、
いつもわたしに、あたたかな優しいお気持ちを下さって、
本当にありがとうございます。
いろいろなことがあっても、G先生、あなたのお気持ちを
大事にしながら、他のこともやりとげることを
考えておりますので、
どうかあたたかなお気持ちで引き続いて見守って頂けたら、
嬉しいです・・・・。

大切なG先生へ、いつも優しさをありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

真夜中のブーケと、「情熱」のアマリリスのブーケ

Dsc_1757
2016年もあとわずかであり、
2017年が始まろうとしています。

真夜中に作った、春一杯のブーケ。
チューリップ、ライラック、切り花パンジー・・・。
春の香りが漂います。

Dsc_1791
こちらは、「情熱」のアマリリスのブーケ。
アマリリス、ばら「サムライ08」、ケイトウ、
ヘレボレス、ゼラニウムローズ。

Dsc_1768
「大地(つち)のワンピース」。
「緑の星のワンピース」「ネイビーのワンピース」、
白いドレス、そしてこの4着目のワンピース。

親愛なるG先生、いつもあたたかな優しいお気持ちを
わたしにくださって、本当にありがとう。
真夜中のブーケも、
「情熱」のブーケも、
「大地(つち)のワンピース」も、すべてG先生とともに。
G先生へのわたしからの優しい気持ちが、
G先生の喜びになってくださいますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«冬の静かな夜のブーケ